地域の皆様の健康を支援
地域の皆様の「かかりつけ医」として、信頼される医療を提供することを目標としております。また、最新の技術で疾病の早期発見に努めてまいります。 お気軽にご相談、ご来院ください。
 

医師のご紹介

ご挨拶

私は平成3年の大学卒業以来、主に消化器内視鏡による診断・治療の研鑽を積んでまいりました。
また、平成15年から3年間所属した獨協医科大学ではわが国におけるカプセル内視鏡の普及に携わることができました。
こうした経験を活かして、地域の皆さまに安全かつ信頼のおける医療を提供させていただけるようスタッフともども全力を尽くす所存です。
とりわけ胃・大腸内視鏡検査を楽に受けていただけることに力を注いでおります。

どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。

【院長 白川 勝朗】

 

経歴

平成 3年 神戸大学卒業
平成 3年 神戸大学内科研修医
平成 4年 神戸海岸病院勤務
平成 6年 神戸大学第二内科勤務
平成11年 神戸海星病院勤務
平成15年 獨協医科大学光学医療センター勤務
平成18年 兵庫県立がんセンター勤務
平成20年6月
        神戸市須磨区の妙法寺で「しらかわクリニック」開院

 

専門とする疾患など

内科疾患全般を診ますが、主として胃や大腸等の消化器系疾患を専門としております。

特に、内視鏡検査、カプセル内視鏡検査を実施できる環境を整えております。

 

所属学会・認定医など

■医学博士

■日本消化器内視鏡学会指導医
■日本消化器病学会認定医
■日本内科学会認定医